follow us in feedly

旅行とPENTAX67。

Posted by on 9月 27, 2013 in DA35mm Macro Limited, K-5, LIFE, PENTAX | 2 Comments
PENTAX K-5 DA35mmMacroLimited f2.8 ISO800 f3.5 1/80

PENTAX K-5 DA35mmMacroLimited f2.8 ISO800 f3.5 1/80

先週末から昨日まで、福島と新潟に行ってきた。

本当はF3も持って行くつもりだったのに、直前にトラブルで残念ながら入院。PENTAX67とK-5を持ってブラブラ。

新潟の中心街には全く行っていないし、今回の旅行では新潟がどういうところなのかなんて全く分かっていないと思うけど、行った場所はどこも楽しいところだった。

今回、新潟で行ってきたのは、ネルソンの庭(レストラン)マリンピア日本海(水族館)、月岡温泉、北方文化博物館みなとぴあ(新潟市歴史博物館)、旧新潟税関庁舎、旧第四銀行住吉支店とその中にあるレストラン。

上の写真を撮ったのはネルソンの庭に行った時に通された待合室。たぶん、夜の営業ではバーか何かのスペースとして使っているところだと思うのだけれど、カラフルで素敵な空間だった。

 

今回はPENTAX67で家族写真を撮ろうと思い、エアレリーズを用意して行ったので、移動はほとんどカメラ2台と三脚ということになってしまった。重いし、ぱっと写真を撮ることもできなかったのだけれど、いつもより1枚1枚をしっかり撮ることができたと思う。いつもと少し違う写真の撮り方で、これはこれで楽しかった。

PENTAX67で使ったのも120を4本程度。

三脚に固定して、レリーズをセットしてから構図を決め、ピントを合わせてから自分も並んでレリーズを握る。いかにも記念写真撮ってます!という感じだったと思うけど、タイマーではなく、自分を撮るときも自分のタイミングでシャッターを切れるのはすごく楽しい。

小さく軽いカメラを持ち歩いてパシャパシャ撮るのも楽しいけど、おっきなカメラ持って、一枚一枚じっくり撮って行くというのも面白い。

 

10年、20年経って見返した時に、「あー、そういえばここに行ったなー」と楽しく思い返すことができる写真を一つでも多く残したいと思っていつも写真を撮っているのだけれど、今回、PENTAX67とその大きなレンズが自分の方を向いているのを目にした時、このカメラならそういう想いも写してるんじゃないかという気がして、レリーズを握る手にも力が入った。

どれだけちゃんと撮れているか分からないけど、ナベカメでプリントしてもらうの楽しみだな。

何枚か4ツか六ツくらいに引き延ばしたいし、ちゃんと写っているように祈るのみ。

 

 

Popular Posts:

2 Comments

  1. うに
    2013年9月27日

    お話きいただけできっと素敵な写真なんだろうなぁって思います^^
    家族写真、見てみたいです!
    自分で撮った自分も入った家族写真。素敵ですね★

    Reply
    • YOYO1981
      2013年9月28日

      >うにさん

      これまで家族写真てタイマーで撮ってたんですけど、あれってなかなか難しいんですよね。。。
      自分でタイミング決められてシャッター切れるのはやりやすいです!
      ちゃんと写ってるといいんですけどねー

      Reply

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。