follow us in feedly

フジフィルムのネットプリントを使ってみた。

Posted by on 11月 14, 2013 in F3, PHOTOGRAPHY, Planar, PRESTO, フィルム | No Comments
Nikon F3 Planar 50mm/f1.4 PRESTO400

Nikon F3 Planar 50mm/f1.4 PRESTO400

フジフィルムのネットプリントを使ってみたら思っていた以上に良かった。というか、これまでにデジタル一眼で撮った写真をプリントした中で一番よかった。

なんというか、しっとりした感じというか水分を感じるようなプリントで、あまりカリカリしていない。言い換えると少し大げさかもしれないけどフィルムっぽさを感じるプリント。
データはK-5のカメラ内現像のもの、K-5のRAWデータをApertureで整えたもの、DP2sで撮影してSPPで現像したものの3種類。どれも補正無しで依頼したので、色味の調整などはされていない。印画紙はEVER BEAUTY。
ネットプリントを出すにあたって、色々悩んだんだけれど、基本はこれからもいつものお店でプリントしてもらうことを考えていて、そことは条件がちがうフジのフロンティアとエバービューティー使っているところがいいなと思い、それなら本家のフジフィルムに出してみたらいいんじゃないかと思い、注文。
連休を挟んだりしたので時間がかかったけど、たしか4~5日くらいで届いた。

よくよく見てみればいつもプリントをお願いしている写真屋さんのモノとあまり変わらないような気もしなくはないのだけど、ぱっと見た第一印象がだいぶ違ったので、やっぱり何かがちがうんだろうなぁ。いつものお店はノーリツの機械でコダックのロイヤルペーパーなんだけど、その違いなんだろうか。それならフロンティアとEVER BEAUTYとそのほかフジの純正品を使っている写真屋にお願いすれば今回と同じ結果になるのかなぁ。うーん、よく分からないことばっかりだ。

なんか、焼き込み方というか(レーザーだから関係ないかな…)、濃さ?のようなものが違うような気がする。彩度とかコントラストが高いわけではないのだけど、なんか少しだけこってりしているような感じもあるし。プリント裏面に出てこない部分でプリンターが調整しているものがあるのかもしれない。

今度、写真屋の店長にきいてみよう。

 

でも、プリントの質感を考えだすとぐるっと回って結局はフィルムに戻るんだろうなー。

 

 

Popular Posts:

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。