follow us in feedly

好きな場所は自分で作っていくしかない。

Posted by on 12月 16, 2017 in K-1, LIFE, smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited | No Comments

あー、長いことブログ書いてないなぁ、とは思っていたものの、もう2ヶ月も書いていなかったみたいだ。

理由は色々あるけれど、一番はやっぱり書く時間を上手く捻出できなかったということかなぁ。生活の中で、ブログを書くことの優先順位は決して高くはないので、後回しにしがちなところもあったと思う。

それに、最近では、ブログどころか、写真の現像だってほとんどする時間を取れていなかった。写真を撮ってもJPEG中心だったし、RAWファイルにしたって、プリセットをあててから、少し明るととかコントラスト、彩度くらいを調整するくらいだったし。

そのうえ、ここのところはInstagramだって頻度がずいぶん下がってきていたので、生活の中で写真に関わる時間が相対的に減ってきていたと思う。

さらに、ブログを書こうとすると、これまではあれやこれやと色々とつい考えすぎてしまい、まとめきれなくなってしまってお蔵入りしてしまう、ということもよくあった。
自分の中で一定のラインみたいなものがあったのだとは思うけど、結果的にそういうものが裏目にでていたのかなと。

でも、やっぱり、書き続けないと意味がない。
いや、別にブログなんて、何か意味を求めてやるほどのものではないのかもしれないけど。

ただ、自分の考えとかをそれなりにまとめてアウトプットしていく場所としては、とにかく形にしていくことの方が重要かなと思う。

 

PENTAX K-1 smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited f2.8 1/125 ISO200

PENTAX K-1 smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited f2.8 1/125 ISO200

 

そういうわけで、今までは、タイトルどおり写真のあれこれとか生活のこととかを書いてきたけれど、これからは、脱線したりタイトルとは関係のないような内容も出てくるようになるかもしれません。

それでも、まぁ、自分が日々の生活を送る中で感じたことを書く限りは「暮らし」に関わることだ、ということになるのかな。

 

ブログというのは、自分の考えを整理すること、それを文章に落とし込むこと、その際、分かりやすく書くこと、という練習の場所でもあり、この場所を通じて何かしらのつながりが生まれたらいいかな、という気持ちでやってきているので、やっぱり更新が1、2ヶ月に1回というのは変かなと。

また、写真を通じてつながりを、ということであれば、今の時代、色々なSNSがあるけれど、これからもブログというのは変わることなく重要なパーツであり続けるだろうと思う。

むしろ、自分の気持ち次第でどうにでも作っていけるという点においては、これからも大切にしていきたい場所であるのではないかと。
前にも少し触れたけれど、最近のInstagramの変わりっぷりを見ていると、やっぱり自分が好きな場所は自分で作っていくしかないのだなという気持ちがとても強くなってきた。

 

写真ブログというもは、もう数えきれないほどたくさんあるわけで、その切り口で独自のサイトになんてなることはできないとは思うけど、続けていくうちにここだからこそ、という内容を蓄積していければいいなと思っている。

とはいうものの、とりあえず、当面の間は誰のためでもない、自分のための記事を書いていくことになるのではないだろうか。
未来の自分への備忘録のような。

 

今までもそうだったかもしれないけど、写真を撮ったり、何かを見て考えたりしたこと感じたことを忘れないように、今大切だと感じていることを忘れないように。

そういうことを淡々と書いていくのかな。

 

 

Popular Posts:

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。