follow us in feedly

PENTAXとデジタル一眼レフカメラのセンサーサイズ。

Posted by on 2月 11, 2015 in DA35mm Macro Limited, K-5, PENTAX, PHOTOGRAPHY | 8 Comments

先週、ついにPENTAXからフルサイズ一眼レフカメラの開発が正式に発表され、今年中の発売を目指しているというところまで言及された。しかもモックアップまで公表というちょっと意外な展開。

PENTAXのフルサイズデジタル一眼については、開発の話が蕎麦屋の出前状態のようになっていて、個人的には信じていなかった。メーカーとしては、ハイエンドのデジタルカメラとして645zと645Dがあるので、35mmフルサイズのカメラをどう位置づけるのかがよく分からなかったし、どういうユーザー層が買うのかもよく分からなかった。

だから、PENTAXには別に35mmフルサイズは必要ないんじゃないかなー、と思っていたけど、本当に出すんだなぁ…。それに合わせてDFA☆ズームレンズも発売されるし、ちゃーんと前もって準備されていたということだし、うーん、本当に意外だったなぁ。

 今の時点で発表されていることは、以下の3点だけ。

・Kマウント採用、35ミリ判フルサイズの大型イメージセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラ
・クロップ機能により、DAレンズの利用が可能
・2015年中の発売を目指して開発中

だから、詳細は何も分からないに等しい。それに、この発表に対する感想などはすでにいろんなブログでも書かれているので、今更僕が何か書けるようなことはほとんどないのだけど、個人的な考えを少しだけ。

 

まず、デザインについて。

これは、賛否が分かれてるみたいだけど、個人的にはすごく好き。ペンタプリズムの部分が三角になっててしかも大きく見えるのはバケペンのような感じで素敵。こういうペンタプリズムの形をしたカメラというのはここ最近なかったし、外観としては唯一のものだしいいと思う。
それに、全体のバランスからしてペンタプリズムがこんなに大きく見えるということは、ファインダーの見え方にも相当に力が入れられているように感じられるし、のぞいた時にどんな感じで見えるのか、ものすごく期待が膨らんでいる。

今、デジカメを使っている時に一番残念に感じるのはやはりファインダーの小ささ。APS-Cだから仕方なのだけど、フィルムで使っているMXなんかと比べるとどうしても「もうちょっとなんとかならないものか…」という気持ちになってしまう。
このファインダーの見え方というのは、一眼レフカメラの大きな魅力だから、ファインダーの見え方がどんなものかで、カメラに対する印象はかなり変わってくる。写真を見る限り、ニコンとキャノンのフルサイズカメラとは一味違うファインダーを搭載してくれているような雰囲気があるし、早くのぞいてみたい。

 

 それからスペックについて。

これは35ミリ版フルサイズであることと、DAクロップモードがあること以外何も分からないのだけど、12日以降、CP+が始まればもう少し詳しい情報も出てくるかもしれない。
ただ、どんなスペックを求めますか、と言われても正直なところよく分からない。
クロップモードがあるということは、もしかしたら高画素のセンサーが使用されるかもしれないけど、あまりに画素数が多いと手持ち撮影ではあまり使えなかったり、データが大きくなりすぎて不便だったりするし、個人的にはメリットよりデメリットの方が大きく感じる。
クロップモードが使えるのは、使えないよりはいいかもしれないけど、フルサイズセンサーのカメラを買って、クロップモード中心で使うってなんか本末転倒な気がするし、やっぱり使うならフルサイズで使いたいわけで、そうなってくるとやっぱりα7とかで使われているような2,400万画素程度でいいんじゃないかなーという気がする。

ファインダー視野率100%で防塵防滴、バリアングル液晶(もしくはチルトとか)でボディ内手振れ補正、WiFiとNFCというK-S2についている機能は全部乗ってくるだろうけど、このあたりの機能は当然想像されるところ。
一部で話題に出ている「画素ずらしによる「超解像」の技術」がどんなものかがちょっと気になる。
ただ、僕が撮ってる写真だとあまり使えなさそうだし、そこまで画素数いるのかなー、という気持ちもあるので、とりあえず早くどんな技術か知りたいなという程度。

 

 

PENTAX K-5 smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited ISO80 f2.8 1/250

PENTAX K-5 smc PENTAX-DA 35mm F2.8 Macro Limited ISO80 f2.8 1/250

 

それで、買うの買わないのということだけど、今のところは別に必要ないかなぁという感じ。

手元にあるレンズで、フルサイズで使えるレンズも少ないし。これからフルサイズに対応した魅力的な大口径単焦点レンズとかがたくさん出てきたら欲しくなりそうだけど、すぐには買えないので…。

フルサイズという響きはものすごーく魅力的なんだけど、冷静に考えてみるとそこまで必要性を感じないというのが正直なところ。デジタルで未だにK-5を使っているけど、写りに対してはそこまで不満もないし。55ミリのレンズを使っていると、少し長いなぁと感じることもあるんだけど、だからといってじゃあフルサイズにっていう感じでもなくて、それなら35ミリ使おうかなということで落ち着いてしまっている。

35ミリと55ミリのレンズでは写りも違うから、厳密には「この画角、遠近感、ボケ感で!」となってくるとどうしてもフルサイズじゃないと!ということもあるかもしれないけど、今のところそこまででもなく…。

大きなファインダーで気持ち良く撮りたい、という気持ちはもちろんあるんだけど…。という、どうも煮え切らない感じというのが現時点の気持ち。

 

まぁ、これから詳細がどんどん明らかになってきて、すごく欲しくなるような要素が出てきたり、レンズのロードマップがまたリニューアルされたりしたら、気持ちは変わるかもしれないけど。とりあえずその時に備えて先立つものはコツコツ用意しておこうかな…。

ただ、いつも自分に言い聞かせていることだけど、自分の中で一番大切なのは、「どんな写真を撮りたいのか」ということをよく考える、ということであって、機材はやっぱりあくまで道具。自分の撮りたい写真のイメージがあって、その写真を撮るために必要な機材はどれか、という考え方でないと機材に振り回されてしまいそうでなんか怖いし。

そう考えるといつもフルサイズというセンサーサイズが必要かどうか分からなくなる。大きい方がいいことは確かにそうなんだけど。

自分にとって、フルサイズというセンサーサイズで得られることってなんだろう。あー、これから悩み多い日々が続きそうな予感…。

 

 

Popular Posts:

8 Comments

  1. 2015年2月15日

    こんにちは、はじめまして。
    ご挨拶しないまま、時々覗かせていただいてます。
    写真にあたたかみがあって、素敵だなあと思って見ております。

    僕もPENTAXをずっと使ってますが、最新型を追いかける楽しみ方をしていないもので、こちらの記事でフルサイズ正式発表というのを知りました(笑)。
    書かれているとおり、確かに「中間」という感じがしますが、触ってみて好きになれれば(そして確かにファインダーが良ければ)欲しくなるかもしれません。
    僕の場合、比較対象がLXということになるかもしれず、それはなかなか酷かもしれませんが……。

    実際のところ、デジタルにマウントした場合、smc-mよりもスクリューマウントの方が操作しやすく、使っても面白いので、それらをフィルムカメラと同じ感覚で使えるというところが、僕にとっての一番の魅力かもしれません。
    ともあれ、こうして新しい楽しみが生まれることを歓迎したいところです。
    フィルムも……細々とでいいので、続けて行きたいですよね。

    お邪魔しました!

    Reply
    • YOYO1981
      2015年2月15日

      >狛さん

      コメントありがとうございます。
      モノクロの写真、どれも素敵ですね〜!僕は、ここのところ子供の写真ばかりになっているので、一人でぶらっと出かけてパチパチ気ままに撮りたいなという気持ちになったりしています…。

      最近はデジタルカメラの進歩がすさまじく、ついていくのも必死です(笑)。
      PENTAXのフルサイズは興味津々ですが、しばらく様子を見つつ、じっくり考えます。
      今年は、モノクロフィルムをもうちょっと頑張ってみます!

      これからもコツコツ更新していきますので、よろしくお願いします。

      Reply
  2. つか
    2015年2月16日

    こんばんは〜。
    やっとこさ出るみたいやね!
    ほんまファインダー大事やと思う。6Dも倍率小さくてマニュアルするには見にくいしね。
    LXくらいやったらええっすな。

    なんで写真撮ってるのかって考えるけどなかなか。
    フィルムでもデジタルでもそのカメラでしか撮れんかったなって写真はあるし。
    ホームページのフィルム写真を移行してる時にずっとフィルムばっかり見てたら撮りたくなってもて最近はフィルムですよ。
    なんとなく思ってたけど、中判より35mmのほうが合ってる気がする。
    フィルム巻き上げるのめっちゃええよね。撮った感!笑

    ちなみにフルサイズで得られるのは。。。
    立体感、ボケ、そして圧倒的な大きさと重さ(50mmArtのせい)笑

    Reply
    • YOYO1981
      2015年2月16日

      >つかさん
      こんばんは〜。
      フィルムもデジタルもそれぞれ良さがあるからねー、その時の気分とかでも変わったりするし笑。デジタル使ってるとフィルムが使いたくなるし、その逆も。
      フィルム値上がりしたとかなんとか言いながら、結局使い続けそうな予感。

      デジタルはフルサイズになるとどうしてもレンズ大きくなるからより重くなるからなぁ…。Artシリーズは格別やろうけど笑。
      それならα7とかにするか!?とか考えながら、僕も最近はフィルムカメラ使う回数増えてきたよ〜。モノクロ現像楽しいから是非…!お店に出すより早くて安くて綺麗やし!

      そうそう、フィルムの巻き上げといえば僕はF3の感触が特に気持ちよかったけど、M3なんかはもっといいのかね…。

      tumblr素敵ですなー!
      しばし見入ってたけど、なんかライカの写真が特に素敵だわぁ。気のせいかなぁ。。

      Reply
  3. つか
    2015年2月17日

    いっそEVFもありかなと思うことある!露出わかりやすいし。
    でもあの感じはちょっとね。

    モノクロ一本あるんやけど、よよ写真店に行った時に現像お願いするように置いときますわー♪

    M3の巻き上げか・・・引っかかり無く滑らかな感じかな?ダブルストロークとシングルストロークと前期がいいとか色々あってわからん!笑

    写真やっぱライカいいやんね。なんやろFM2と全然違う。
    レンズが良かったのか、レンズにめっちゃ傷があったからなんか、空気層があるからなんかわからんけど、めっちゃ柔らかいんやけど芯はあるし。

    フィルムスキャナ欲しくなってきた。

    Reply
    • YOYO1981
      2015年2月17日

      やっぱりライカのレンズは一味ちがうのかなー。値段は一桁違うけど笑。

      僕もフィルムスキャン、35ミリ判を6枚ずつしかできひんし、もうちょっとちゃんとしたのが欲しいよー。
      まぁ、フィルムスキャンして、Photoshopで調整しまくってるとフィルム写真してるのかデジタル写真してるのかわけわからなくなってきたりするけども…。

      フィルム現像は2本まで1回でできるので、もう1本ついでにどうぞ!
      早く暗室の道具も揃えねば…!

      Reply
  4. T
    2015年2月20日

    こんにちはー。

    フルサイズ一眼レフは、以前は結構な頻度で
    「欲しいなー」って思ってたんです。
    Ai Nikkor 50mm f/1.4Sを流用したいので、
    欲を言えばDfとか。

    でも、同僚から無期限でD3200を借りてからは
    なおさらフルサイズへの欲求は減っていきました。

    勿論、デジタルで上記のレンズも使いたいですが、
    D3200に付けてもマニュアルで使えるし、
    75mmになっちゃうけどにいいかなぁ、って。
    ファインダーでのピント合わせが難しいですけどw
    小さすぎてもう・・・w

    話がだいぶそれますが、
    最近機械式カメラに触手が伸び始めています。
    ミノルタの機械式RF機を手にしてから、なおさらです。
    電池がなくてもフィルムがあれば写真が撮れるって、
    昔は当然だったのでしょうけど、今使うと新鮮です。
    ありきたりですけど、Rollei35シリーズとか、気になります。

    あと、フィルムスキャナですね。
    オススメをネットで検索しても、なかなか踏ん切りがつきません。
    YOYOさんはどんなフィルムスキャナを使用されているのですか?

    Reply
    • YOYO1981
      2015年2月23日

      >Tさん

      こんばんは。
      返信遅れてすみません…!

      フルサイズ、僕も気にはなってるんですけど、ボディはどれだけ小型化できたとしても、レンズは大きい・重い・高いというものになってしまうので、ファインダーが見やすかったり、高感度がよかったり立体感が出るとかあったとしても、ちょっと手を出すのは躊躇しちゃうんですよねー。

      僕が使ってるフィルムスキャナは4、5年前に買ったキャノンの複合機についてるものです。MG8130とかそんな型番のやつです。
      画質にはそれほど文句ありませんけど、ブローニーをスキャンできないとか、35ミリ判も6コマずつしかスキャンできないのがつらいところですねー。

      Rollei35ってピントを目測で合わせるやつですよねー。
      小さくて可愛いんですけど、あれにはなかなか手が出せないです…!

      Reply

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。