follow us in feedly

やっぱりフィルムモノクロ写真が好き。

ずいぶん久しぶりにモノクロフィルム写真のプリントをしてみたんだけど、「あぁ、やっぱりモノクロ写真っていいなぁ」って改めて感じて、プリントが届いて以来、毎日のように眺めてはにやついたりしている。

今回のプリントは手焼きとかではなくて、デジタルプリントなんだけど、それでもやっぱりいい。すごく良かった。

デジタル写真を多く撮っているとフィルム写真を撮りたくなるのと同じで、最近はカラーばっかりだったからモノクロやりたくなってる周期なだけかもしれないけど。
でも、モノクロのプリントを見て、今回ほどに「あー、モノクロっていいなぁ…」っていう気持ちになったことはあんまり無い。変な告白みたいだけど。

それは単に、プリントしてもらう時に自分の好みを伝えきれていなかったからかもしれないし、自分が下手だったからかもしれない。でも、その理由をちゃんと考えてなくて、ただ単に、なんとなくモノクロプリントする回数が減っていっていた。
でも、今回のプリントの仕上がりは、「そうそう、こういうのが好きだったんだ…!」っていうど真ん中の感じで仕上がってきたので、もうめちゃ嬉しかった。

 

今回、プリントをお願いしたのは山口県の宇部市にある山本写真機店
ネットで見かけたり、Instagramで見ていたりしてすごく気になっていたので思い切ってお願いしてみた。

お店の方は、僕と世代が同じなだけでなく、名前が一緒だったりしたので妙に親近感を持ったりしていたのだけど、この僕の好みのど真ん中のプリントに仕上げてくれるあたり、その親近感もあながち気のせいではなかったのかもしれないなーと思っている。

モノクロの現像は外にお願いされているようなのだけど、たぶんプリントは山本写真機店さんがしてくれているような感じだったし。
今回が最初のプリントだったので、好みを大まかに伝えつつも基本的にはお任せということだったのだけど、ここまで好みのプリントになるとは思ってなかったので、嬉しい誤算だった。

 

 

PENTAX MZ-5N smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited ACROS100

PENTAX MZ-5N smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited ACROS100

 

全国には、一枚一枚しっかりと考えながらプリントをしてくれる写真屋さんがたくさんあるので、そういうお店にプリントをお願いすれば、まず間違いなく素敵な感じに仕上げてもらえると思う。
あとは、そのプリントを自分が気にいるかどうか。仮にちょっと自分の好みとずれていたとしても、話し合いの中で修正できればそれでいいと思うけど、そこがけっこう難しかったりすると思う。

僕は、ちょっと明るめで少し濃いくらいの写真が基本的に好きなんだけど、別に淡い感じの写真が嫌というわけでもない。写真によっては好きな仕上がりがころっと変わることだってある。
だから、このあたりも含めて、それぞれの写真に応じていいと思うプリントに仕上げてもらうには、本当は1枚1枚相談しながらになるけど、なかなかそうすることも難しい。

だったら、自分の基本的な好みは伝えつつもあとはお店にお任せして、プリントする方が良いと思う形でプリントしてもらうのが一番現実的なんじゃないだろうか。
その結果、自分が満足できればそれが一番いいと思う。

 

だから、自分と好みが同じだったり、自分の好みをものすごく理解してくれる方がいるお店に出会うっていうことは充実した写真生活を送るためにはすごく重要だと思う。
面倒臭いとは思うけど、便利な時代になったわけだし、色々とプリントしてもらうお店を探してみて、試してみてはどうだろうか。
もしかしたら、今までとはまた違ったプリントに出会えるかもしれない。

デジタル写真って便利だし、すぐ確認できるし、少し加工するとフィルムっぽい感じにも仕上げられたりできてしまうから、そうして作った写真をディスプレイで見てるとそれはそれで楽しくて満足できる。写真と言えば、ほとんどの人がデジタル写真を思い浮かべるような時代だし、フィルムで撮ったとしてもプリントするにはデジタルが間に入ることが多くなったわけだから、そういう楽しみ方が増えることは自然なことなのかもしれない。

 

それでもやっぱり写真はプリントしてこそだなぁと改めて思う。

 

デジタルで撮ったり、フィルムをスキャンしたりしてディスプレイで見たり、SNSで共有するのも楽しいし、自分だってしている。でも、プリントした写真を手にとって眺めていると幸せな感触とでもいうか、わくわくする感じとでもいうような、そういった何かがほんのりと胸に広がるような感覚になる。

これって僕だけじゃないと信じているんだけど…。

 

今回、プリントしてもらった写真を眺めてたら、もっとモノクロフィルムで写真撮ろうという気持ちがどんどん大きくなってきて、冷蔵庫に保管してたフィルムを順調に消化中。

ACROSはISO100だから使うタイミングがちょっと限られるけど、それでもやっぱりこのフィルム好きだわ。
400TXもいいけど、こっちも素敵。何より安いし。

 

4月から生活が色々変わったりして試行錯誤の毎日が続いてたけど、ようやく落ち着いてきたような気配もでてきたし、これから少しずつ更新頻度も高めていきたいな。

そしてもっと写真撮りたいな。

 

 

 

Popular Posts:

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。